hisaitamiのブログ

とあるプログラマーの日常

新しいMacBook Proが発表されたけど、MacBook Air 13インチを注文することにした5つの理由

新しいMacBook Airを期待しつつ

MacBook Airがとても気に入っていて、一台のノートPCをこんなに長く使い続けたことは初めてだった。

デザインは飽きないし、先日、macOS Sierraにアップグレードしたけどパフォーマンスはまったく問題ない。最近になって電源周りとかちょっとガタがきたけど、5年前のハードがWebやAndroidアプリの開発に現役で使える。

元々はVAIOを使っていて、WindowsVirtualBoxFedoraをシームレスモードで動かして仕事していた。その頃は2~3年ごとに買い替えていたんだけど、iPhoneアプリ開発の仕事をきっかけに使ってみたら、すごく気に入って現在に至る。

そういえば、Fedoraメインのときに、ウィンドウのテーマをAquaっぽくしてたら、「Mac買えばいいじゃん」って言われたことがあったような。だから、Macを触ったときはやっぱり本物はカッコいいなぁと思った。最近はフラットデザインになってちょっと味気ないような気もする。

さて、そんな訳で、MacBookでも、MacBook Proでもなく、新しいMacBook Airが発表されることを心待ちにしていた。

新しいMacBook Proが発表されました

MacBook AirRetinaディスプレイになるかなとか、USB Type-Cが1個だけだと困るなとか、今のモデルよりは絶対に良くなるよねって思っていたけど、結局、新しいMacBook Airは発表されなかった。

japanese.engadget.com

仕方ないので、2016年型のMacBook Air 13インチを注文しました。

MacBook Air 13インチを注文することにした5つの理由

好みは人それぞれだと思うけど、やっぱりMBA良く出来てると思う。

(1) 普通のUSBポートはまだ必要だと思う

(2) Vimmerなので物理的なESCキーの安心感

(3) リンゴのマークが光るからいいの

(4) MagSafeだからドジっ子も安心

(5) SDカードでデータ交換しますよね

新MBPのTouchBarは面白そうだし、USB Type-Cが複数ポートあるのはいいけど繋がるガジェット持ってないから。

過渡期なのかなぁ...。

さて、長らくお世話になった愛機ですが

キーボードの「K」と「L」のところだけがボロボロ

f:id:hisaitami:20161030000659j:plain

まだ一回もスタバに連れて行ったことないけど、引退する前に行ってみようかな。